20年間一緒です!

20年間一緒です!

20年間一緒です!

両親ともに毛深い家系に生まれ、小学校のときからコンプレックスになっていました。小学校2年生のとき、当時まだ存在していたガキ大将にからかわれ、悔しくて母親に訴えたこともあります。

 

小学生なので「脱毛」という概念はありませんでした。母親が使っている脱色ワックスも試してみましたが、毛がライオンのように金色に輝き、余計に目立ってしまったので、一度で止めました。小学校高学年から中学にかけて、思春期の私はますます気にするようになり、半袖の夏の間、ときどき自分の腕や足を眺めては憂鬱になっていました。ときどき剃刀で部分的に剃ってみたり、毛抜きで抜いてみたりしましたが、本当に真っ黒で剛毛なので、いわゆる10円ハゲのようになってしまい、恐ろしくなって止めました。

 

高校生になり、親戚の家へ行ったときのことです。親戚一同、毛深い人が多かったのですが、従姉が脱毛器を使わせてくれました。パナソニックのソイエでした。かなり大きなブーンと回転する音にたじろぎましたが、思ったほど痛くないよ、と言われて、おそるおそる使ってみました。

 

最初は毛がびっしり生えていたので、やはり多少ちくちくしましたが、今までのコンプレックスから抜け出したくて、すぐに親にねだって買ってもらいました。家族みんな剛毛なので快く買ってくれました。その日から私の人生は大転換を迎え、というと大げさですが、夏の半袖も水泳の授業も怖くなくなりました。2回目からは生えてきた少量の毛を抜くだけなので、ほとんど痛くありません。

 

実は当時買ってもらったソイエに今でもお世話になっています。

 

大学で一人暮らしを始めたときも、結婚してからも、ずっと一緒です。かれこれ20年間、頑張って働いてくれているこの脱毛器は私の生活必需品です。

手間も時間もかかってとても大変です。

ムダ毛の処理は今や女性のたしなみともいえるほど当たり前になってきています。
結婚式の準備の一環としてエステの中に脱毛のコースが含まれている場合も多いようです。
学生の頃からムダ毛で悩んでいたという方も少なくないのではないでしょうか。
ムダ毛を自己処理するというのは手間も時間もかかってとても大変です。

 

 

そんなムダ毛に悩みにさよならするためにはやはり脱毛エステに通うことが手っ取り早く、簡単な方法です。

脱毛エステといってもその処理方法はさまざまで通うエステによってはかなり施術に違いが出てきます。
また、その施術によっては脱毛の効果や持続期間が異なるので、それらもふまえた上でどういった処理方法を選ぶかということが重要なポイントとなってきます。

 

 

もちろん、施術方法によって効果や効果が続く期間は異なりますが、施術を受ける側の体質などによってもそれぞれの効果の現れ方が違ってくるので、いろいろな施術を試してみるというのも良いかもしれません。
一度試した方法であまり効果を感じることが出来なかったとしても、他の方法を試してみると全く違った結果を生むことも少なくないようです。

 

 

また、脱毛エステと一言でいっても必ず全身を行うというわけではないため、一箇所だけどうしても気になるという部分の脱毛のみを行っても自分に自信が持てるきっかけになるかもしれません。

女性に限らずですが、周りは全く気にしていないのに自分ではコンプレックスのようにムダ毛を気にしているという方もとても多いので、そのコンプレックスをなくす一つの手段として脱毛エステを利用するという方も少なくありません。

 

 

さらに、脱毛エステの中にはムダ毛を処理すると同時に肌のキメを整えてくれる効果が期待できるものもあります。
単純にムダ毛をなくすということだけではなく、肌のお手入れとしても脱毛エステは一役かってくれるので一石二鳥です。
施術方法によっては昔に比べるとほとんど痛みを感じないものが増え、その価格も手頃なものが増えてきています。
脱毛エステは高いからと諦めてしまっている方も改めて脱毛エステについて知ることができれば美肌へ一歩近づけるのではないでしょうか。

 

 

従来のニードル式やレーザー式に加え、フラッシュ式も登場して脱毛エステはかなり進化しています。
脱毛を行う部位によっては簡単で早くて安いワックスで行う方法も海外での人気に後押しされて利用する方が増えています。
施術方法はさまざまですが、自分に合った脱毛エステに出会うことができれば女性として少し自信を持つことができるのではないでしょか。


ホーム RSS購読 サイトマップ